株式会社 中川

神奈川県秦野市を拠点に樹脂(プラスチック)技術提案・成形・組み立てまで行なう成形メーカー株式会社中川


menu

PAGE TO TOP

加工技術

中川では、プラスチック製品製造の全工程を一貫して行うことができます。一気通貫した製造を行うことで、優れたコストパフォーマンスと高いクオリティを兼ね備えた製品をお届けしています。

金型作製

金型作製

プラスチック製品のパフォーマンスを考える上で、非常に重要な金型作製。精度の高い金型が、良質の製品を生み出します。
中川では、製品をただ作るのではなく、コストカットや信頼性の向上についてのご提案もさせていただきます。

詳しくはこちら

樹脂成形

樹脂成形

樹脂成形には射出成形を利用しています。射出成形とは加熱して溶かした材料を金型に射出注入し、冷却させることで成形する技術です。二色の樹脂を用いた二色成形や金属部品の周りに樹脂を成形するインサート成形などの技術のほか、製品の制度を高めるため、ガスアシストを用いたインジェクションを導入しています。

詳しくはこちら


塗装・印刷

塗装・印刷

手吹やホットスタンプ、インクジェット、蒸着、スピンドル、メッキ塗装、レーザーカットなど、お客様のニーズに応えるため、さまざまな加工方法を提供できる体制を整えています。

詳しくはこちら

組立

組立

組立は、人が行う作業が一番多く、もっともトラブルが発生しやすい工程です。当社では、一人ひとりが責任をもって作業にあたり、トラブルが起こりにくい管理体制を築いています。

詳しくはこちら


ISO認証

ISO9001

取得事業所 株式会社中川
初回取得年月 2006年2月
最新更新年月 2015年3月3日
認定機関 ビューローベリタスジャパン株式会社
認定番号 3333581
認定書 認定書

一気通貫製造

一気通貫製造

中国深セン工場での生産を中心に、製品・部品設計、金型作製、射出成形、組立まで一貫して工程を受け持つ、一気通貫製造構想を構築しています。各工程でのチェック機能が強化されるとともに、不良の早期発見・早期解決が可能になり、製造リードタイムの短縮、さらにはトータルコストの低減化が可能です。

8つの改善運動

8つの改善運動

さまざまなアプローチで、中川品質の追求を行っています。現在、現場の声からはじまった改善運動は、8つにまとめられ、実際の製造現場に取り入れられています。8つの改善運動は、製品品質の向上のためのベースとなる活動です。

→詳しくはこちら



Copyright (C) 2016 NAKAGAWA CO,LTD. All Rights Reserved.